春のみたままつりを斎行致しました

宗教法人 常陸国出雲大社

0296-74-3000

住所 / 〒309-1634 茨城県笠間市福原2006

lv

春のみたままつりを斎行致しました

社務所ブログ

2019/03/25 春のみたままつりを斎行致しました

去る3月21日、春のみたままつりを斎行致しました。

 

昨年の人数を上回り200名近くの方にご参列頂きました。

中には交通の都合上、ご出発が早朝になったという方もいらっしゃいました。

また、みたままつりには参列せずとも、遠方よりお墓参りにいらっしゃる方も多く見られました。

 

朝方は気温があまり上がらず、小雨も見られましたので少々心配になりましたが、

祭典開始時には空も明るくなり、春らしい天候の中での祭事となりました。

 

 

img_1830-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

 

ご先祖様やご一家のお名前を記入し、神前にてみたま様をお呼びする霊札は約530体集まりました。

年々増えるお申込みに、宮司並びに神主一同身の引き締まる思いで奉仕させて頂きました。

 

 

 

img_1827-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

代参にて別途御幣をお申込みの方には、週末に発送させて頂きました。

そろそろお手元に届く頃かと思われます。

 

 

皆様、誠にお疲れ様でございました。

 


 

みたままつりの後、13時からはギャラリー桜林にて新しい展示

「鈍色の森」のオープニングレセプションを行いました。

 

作家の片口直樹氏をお招きし、多くの方にご来場・ご高覧頂きました。

 

img_1879-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

img_1865-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

当社境内の風景写真が題材との事ですので、どこか馴染みのある世界観をお楽しみ頂けるかもしれません。

展示期間は5月19日までです。少し長い期間での展示ですので是非。

 

詳細情報はこちらから↓

ギャラリー桜林

 

 


 

14時からはペット霊園にて「動物慰霊祭」を斎行致しました。

みたままつりは春・夏・秋と年3回行いますが、動物慰霊祭は年に1回、春のみの斎行です。

 

毎年、ご参列の方のあたたかい気持ちに包まれる祭典です。

雪が降った年もありましたが、今年は無事に終了致しました。

 

img_1926-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 


 

 

樹木葬霊園内、仙雲亭ではお抹茶の提供をさせて頂きました。

今回のお茶菓子は、初めて苺味の落雁を取り入れてみました。

お味はいかがでしたでしょうか?

ほんのり酸味のある落雁、新鮮に感じました。

 

img_1935-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

 


ここ数日の暖かさで、この日、拝殿前の寒緋桜が開花しました。

写真班、この一日であちらこちらと大忙しです(笑)

 

3日経った今、花の数も増え見ごろが楽しみです。

昨年は例年より早い開花となり、境内全体での桜のピークは3月末~4月上旬となりました。

今年はどうなるのでしょうか。

 

もう少し開花が進みましたら、また写真を掲載したいと思います。

 

 

img_1938-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

—————————–
宗教法人 常陸国出雲大社

〒309-1634
茨城県笠間市福原2001番地
電話 0296-74-3000
開門時間 午前8時~午後5時
定休日 なし

" target="_self">

TOP